MENU

【ラグナクリムゾン】アニメ2期が決定⁉続きは原作の何巻から読めばいい?

【ラグナクリムゾン】アニメ2期-min
【PR】この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

「ラグナクリムゾン」のアニメ2期が放送されるのか?そして放送時期はいつになるのか?

こちらについて現在の状況を踏まえて解説をしていきます。

管理人
管理人

この記事では「ラグナクリムゾン」のアニメ2期の最新情報を解説しています。

この記事を読んで分かること
  • 「ラグナクリムゾン」のアニメ2期は放送されるのか?
  • 「ラグナクリムゾン」のアニメ2期の放送日はいつ?
  • ラグナクリムゾン」のアニメ2期の放送内容は?
  • ラグナクリムゾン」のアニメの続きは原作何巻から?
  • ラグナクリムゾン」の原作を安く手に入れる方法

\原作を読むならebookjapan/

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

「ラグナクリムゾン」の原作を読むのであれば、ebookjapanという電子書籍ストアで購入すると安く手に入れることができるのでオススメです。

管理人
管理人

今までいろんな電子書籍サービスを試しましたが、ebookjapanが一番お得だと感じました。

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】
ebookjapanがおすすめな理由
  • 割引になる対象作品が多い(新作も対象)
  • 毎週30~50%還元セールが開催されている
  • 初回6回利用できる70%OFFクーポンがお得過ぎる

他の電子書籍ストアの割引も高いのですが、ebookjapanは割引される頻度や対象作品が多いので長期的に利用していくのであればebookjapan一択です!!

しかも初回登録時に貰える70%OFFクーポンは6回利用できるのでかなりお得となっています。

\70%OFFクーポン配布中/

ebookjapanのメリット・デメリット・使い方はこちら

目次

【ラグナクリムゾン】アニメの作品情報

タイトルラグナクリムゾン
原作原作漫画1~13巻
アニメーション会社SILVER LINK.
アニメ放送開始日2023年10月~12月
話数全24話

「ラグナクリムゾン」は、狩竜人の少年・ラグナが、絶望的な未来を回避するために絶大な力を持つ最凶最悪の存在「竜」に挑む姿が描いたファンタジー作品です。

2017年より『月刊ガンガンJOKER』にて連載がスタートしている人気漫画でもあります。

簡単なあらすじ

銀剣を振るい、竜を狩り、報酬をもらう職業──『狩竜人(かりゅうど)』。
ヘボ狩竜人の少年・ラグナは、ぶっちぎりの竜討伐数を誇る天才少女・レオニカとコンビを組み、日々、竜討伐に挑んでいた。

ラグナの願いはひとつ──「強くなれなくてもいい。レオのそばにずっといたい。」
しかしその想いは、これまでと比べ物にならない強さを持った“上位竜”の襲撃により儚くも散りさる。

強大な敵を前にしたラグナの脳裏をよぎるのは、ここ数日ラグナを悩ませてきた悪夢──
最強の力を手に入れながらも、何一つ守るべきものを持たない、絶望と孤独の未来を歩む自らの姿だった。

未来の自分が伝えるものとは……? 今の自分が選ぶべき道とは……?
そしてラグナは、謎多き新たなる相棒・クリムゾンと共に、絶望の未来を回避するための一歩を踏み出す。

挑むは、絶対強者。抗うは、強制運命。限界のその先へ──。

超ストイック異世界極限バトル!!

挑むは、絶対強者。抗うは、強制運命。

限界のその先へ──。

引用:アニメ公式ページ

【ラグナクリムゾン】アニメ2期は放送されるのか?

アニメ2期の最新情報

「ラグナクリムゾン」のアニメ2期についてですが、

現在はまだ公式からの発表はありません。

ただ先に結論から言いますと、「ラグナクリムゾン」のアニメ2期の可能性は低いです。

アニメの続編を制作するにはどうしても売上や話題性が必要です。

そこで現在の「ラグナクリムゾン」の売上や人気の状況を踏まえて、今後アニメ2期が制作される可能性があるのかを解説していきます。

管理人
管理人

アニメ2期が制作される売上の基準では、以下の内容が非常に重要です。

アニメ続編が制作される基準
  • 原作のストック
  • 動画配信の再生数
  • 円盤の売上
  • 海外人気
  • 原作の売上
  • グッズ・ゲーム化
  • 公式Twitterのフォロワー数

原作ストック

「ラグナクリムゾン」の原作は、2024年3月時点で原作漫画13巻まで刊行されています。

そしてアニメ1期では原作漫画11巻まで放送されました。

なのでアニメが終了したとしても続編を制作するストックが少ないです。

管理人
管理人

刊行ペースが1年間で2巻ほどなので、少し時間が掛かってしまいそうです。

動画配信の再生数

アニメ2期が制作される基準として、動画配信サービスでの再生数が非常に重要です。

そして「ラグナクリムゾン」の再生数ですが、各配信サイトでは中位となっています。

29位
dアニメストア
ラグナクリムゾン_dアニメストア
14位
U-NEXT
ラグナクリムゾン_U-NEXT

詳しい再生数は発表されていないので分かりませんが、アニメ配信で有名な「dアニメストア」では毎週30位前後にランクインしていました。

管理人
管理人

他の配信サイトでも同じような結果となっていたので、そこまで高いわけではないですね。

円盤売上

「ラグナクリムゾン」アニメの円盤の発売日は2024年2月21日となっています。

まだ発売されていないので詳しい売り上げは分かりませんが、近年では円盤は売れない傾向になっています。

円盤の売上はあった方が良いですが、円盤売上が1,000枚以下でも続編が決定した事例はたくさんあるので円盤の売上はそこまで気にしなくても大丈夫です。

管理人
管理人

詳しい売り上げが分かり次第追記していきます。

海外人気

アニメは日本だけでなく、海外でも放送されています。特に日本のアニメは海外では非常に人気であり、売上の規模でいえば日本よりも海外の方が大きいです。

そんな「ラグナクリムゾン」の海外人気ですが、評価は悪いです。

海外の人気を知る為の指標として、海外でアニメのランキングを収集している有名なサイトの「Anime Trending」「Anime Corner」を見てみましょう。

Anime Trending

「Anime Trending」は英語圏の海外のサイトであり、海外の反応を知るには一番参考になります。

この「Anime Trending」での「ラグナクリムゾン」の評価ですが、アニメ放送の初週のウィークリーランキンで25位にランクインしていました。

Anime Corner

「Anime Corner」もAnime Trendingと同様に全世界でアニメファンから投票を行っています。

この「Anime Corner」のアニメ1話放送時点でのウィークリーランキングでは4位にランクインしていました。

管理人
管理人

「Anime Corner」での評価は高かったのですが、一話以降は下がっていたのでちょっと微妙ですね。

原作の売上

「ラグナクリムゾン」の原作の売上ですが、2023年時点で累計発行部数が発表されていません。

発表されていないということは、そこまで売り上げがあるというわけではないということです。

アニメの続編を制作するとなると、原作の人気が高いというのは大前提となってきます。なのでアニメ化によってどれだけ原作の人気が高くなるのか次第となりそうです。

管理人
管理人

原作が人気が高いほど2期制作の可能性が高くなります!

コラボ・ゲーム化など

アニメの続編を制作する上では、アニメ以外にもグッズやゲーム化などの売上も重要です。

そんな「ラグナクリムゾン」ですが、ゲームや他の商品とのコラボなどはなくグッズのみの展開となっています。

しかも販売されているグッズの種類も少なくアクリルスタンドなどがちょっとだけ展開されているだけです。

管理人
管理人

グッズは売り切れになっていないので、収入はそこまで期待はできないと思われます。

公式Twitterのフォロワー数

アニメ2期を制作したとしても、2期の売上が下がってしまっては意味がありません。そしてアニメの売上を上げるには、やはりファンの方たちの力が必要不可欠です!

そこで重要となる指標が「公式Twitterのフォロワー数」です。

「ラグナクリムゾン」の公式アカウントのフォロワー数は、アニメが始まった時点で約1.4人となっています。

この数字はかなり少ないです。

続編が制作されているアニメは大体5万人以上のフォロワー数がいる印象なので、もう少しフォロワーを獲得してほしいですね。

管理人
管理人

フォロワー数は作品を応援している方の指標とも言えます。

結論

原作のストック
動画配信の再生数
円盤売上
海外人気
原作の売上
グッズ・ゲーム化
公式Twitterのフォロワー数

結論として「ラグナクリムゾン」のアニメ2期の可能性は低いです。

配信サイトでの人気や原作の人気がいまいちなので、続編を制作するメリットが少ないです。

また原作のストックもほとんどないので、続編が制作されたとしてもかなり時間が掛かってしまいます。

管理人
管理人

個人的にアニメ2期の可能性は20%ほどだと考えています。

【ラグナクリムゾン】アニメ2期が放送されるのはいつ?

「ラグナクリムゾン」のアニメ2期が放送されるとしたら、早くて2027年頃の放送となりそうです

「ラグナクリムゾン」はアニメ1期でほとんどの原作ストックが消化されてしまっているので、現在の刊行ペースで考えると2期が放送できる分の原作ストックが貯まるのに3年はかかりそうです。

またアニメを制作する時間も考えると、早くても2027年ぐらいが妥当となります。

管理人
管理人

アニメを制作するには最低でも1年以上の制作期間が必要です。

【ラグナクリムゾン】アニメは原作の何巻まで放送された?

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

アニメ1期では2クールをかけて原作11巻56話「次の戦場へ」まで放送されました。

なのでアニメの続きを読むのであれば、原作漫画12巻からとなります。

原作漫画は2024年時点で13巻まで刊行されており、12巻からは新章へと突入をします!

管理人
管理人

12巻からはさらに面白くなっていきます!

【ラグナクリムゾン】原作を読むならebookjapan

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

「ラグナクリムゾン」の原作を読むのであれば、電子書籍サービスのebookjapanがオススメです!

ebookjapanでは初回登録で6回使用できる「70%OFFクーポン」を貰うことができます。

「70%OFFクーポン」は1回の割引が500円までとなっているのですが、上手く使えば最大3,000円まで割引をすることが可能です。

また「70%OFFクーポン」以外にもebookjapanでは毎週割引のキャンペーンを行っており、最大30~50%のポイント還元があります。

キャンペーン時に全巻購入した場合
【ラグナクリムゾン】ebookjapan

全巻の価格:9,610円 → 4,917円

※初回の方は70%OFFクーポンもあるのでさらに安くなります。

PayPayを利用していない方はこちら

管理人
管理人

実際に私は過去に開催した50%割引キャンペーンで大量の漫画を半額で手に入れることができました!

\毎週ポイント還元セール実施中/

ebookjapanのメリット・デメリット・使い方はこちら

【ラグナクリムゾン】アニメ2期:まとめ

「ラグナクリムゾン」のアニメ2期の可能性について解説しました。

現在の売り上げ状況から判断すると、「ラグナクリムゾン」のアニメ2期の可能性は低いです。

まだこれから次第な所もありますが、現状の数字だけを見るとそこまで期待はできないです。

管理人
管理人

アニメの続きが知りたい方は、アニメ2期を待つよりも原作を読んでみましょう!

ebookjapanであれば、初回70%OFFクーポン最大50%割引キャンペーンでお得に購入することができます。

\70%OFFクーポン配布中/

2023年秋アニメの続編情報はこちら

【ラグナクリムゾン】アニメをもう一度見るなら

「ラグナクリムゾン」のアニメをもう一度見たい方は、以下の配信サイトで放送されています!

全話見放題となっているので、もう一度「ラグナクリムゾン」のアニメを楽しみたい方は登録してみましょう!

管理人
管理人

無料期間中であれば全話無料で見ることができます。

アニメ全話を配信している動画配信サービス
動画配信サービス無料期間月額(税込み)
U-NEXT31日間2,189円
Amazonプライムビデオ30日間500円
dアニメストア31日間550円
ABEMAプレミアム2週間960円
Hulu2週間1,026円

無料期間だけでなく継続して動画配信サービスを利用するのであれば、Amazonプライムビデオがオススメです。

Amazonプライムビデオは月額料金が500円とかなり安いにもかかわらず、アニメ・映画・ドラマ・バラエティが豊富に揃っています!また他にもAmazonでの買い物が安くなったりするメリットもあります!!

【dアニメストア】5,300作品以上のアニメ見放題サービス dアニメストア!31日間無料・月額税込550円!

「アニメだけしか見ない!」という方であれば、dアニメストアの方が良いでしょう!

dアニメストアはアニメの配信数が豊富です。放送中のアニメだけでなく、過去の作品も多く配信されているので、アニメ好きの方であれば登録は必須です!

2023年秋アニメの続編情報はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次